Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

丸山桂里奈の年収や今彼は誰?サッカー引退後は何してるの?!

この記事は2分で読めます

丸山桂里奈さんといえば、

サッカーワールドカップで

なでしこJAPANの一員として、

優勝に貢献した美女アスリート。

 

2016年シーズンを持って、

サッカー選手としてフィールドから去った

丸山桂里奈さんですが、

現在は何をしているんでしょうか。

そして結婚は?!彼氏は?

 

今日は丸山桂里奈について

チェックしていきましょう♪

スポンサードリンク

丸山桂里奈 プロフィール

【名前】丸山 桂里奈(まるやま かりな)
【生年月日】1983年3月26日
【出身】東京都大田区
【出身大学】日本体育大学体育学部体育学科
【身長】162.7cm
【血液型】O型
【趣味】読書・ドライブ
【所属事務所】ホリプロ

 

丸山桂里奈さんといえば、

東日本大震災後の

2011年7月に行われた

FIFA女子ワールドカップの

準々決勝のドイツ戦で後半途中出場し

澤穂希さんからのアシストを受け、

決勝ゴールを決めたシーンが

印象的ですよね。

 

FIFA女子ワールドカップを通して

一躍有名になった丸山桂里奈さん。

美女アスリートとしても、

人気になりました!

 

恋の噂は?結婚は?

試合の時など勝負の時は、

赤の下着をつけるなど

赤裸々にテレビ番組でも話す

丸山桂里奈さん。

 

先日、

バラエティ番組「良かれと思って」

に出演した際に、

某俳優さんと交際していたことを

お話していました。

ネット上では、

その相手俳優は

高橋一生さんではないかと

騒がれています!

 

丸山さんから耳打ちをしてもらった

劇団ひとりさんしか真実は知りません^^;

 

さて、現在の恋人はいるのでしょうか?!

 

先日、日本テレビの笑ってこらえての

「朝までハシゴ酒」に

佐藤栞里さんと一緒に参加した

丸山桂里奈さん。

そのロケでは、

BBQ会場を回っていたのですが

これから結婚する婚約済カップルや

家族連れの人たちに

結婚生活を聞いて、

「いいなぁ〜いいなぁ〜」

を連発していた様子から

恋人がいなくて

飢えているように見えました(笑)

 

恐らく恋人は

いないのではないでしょうか・・

結婚も程遠そうな感じがしました^^;

 

丸山桂里奈さんぐらい奔放で

プライベートも

バンバン話す感じだと

すぐにパパラッチされそうなんですけどね(笑)

スポンサードリンク

今の仕事は何?年収をチェック!

2016年にサッカー選手として

現役引退をした丸山桂里奈さん。

 

現在は大手芸能事務所の

ホリプロに所属しています。

View this post on Instagram

先日、事務所の大先輩の和田アキ子様にご挨拶行かせていただきました。なんと、6年ぶりに。6年前にラジオに出演させていただき、そのとき以来の再会でした‼️もうとにもかくにも、パワフルでかっこよくてパワーいっぱい、おしゃれで、優しくて、なんとも神様以上な神様みたいです🌹🌹🌹そしてこんな私をインスタの後輩シリーズで紹介してくださいました❤️なんて優しいのでしょう🐥パワーいただいたので、また明日からも笑顔で頑張れます‼️‼️‼️‼️‼️ありがとうございました😊 #和田アキ子様 #ホリプロの大先輩 #チームホリプロ #カリスマ性が半端ない #かっこいい日本代表 #お酒飲んでみたい #緊張してお酒がすぐ回りそう #兎にも角にも #パワーいっぱいいただきました #いい意味で #インスタバエ

A post shared by 丸山桂里奈 (@karinamaruyama) on

ホリプロといえば・・・

そうです!

芸能界のご意見番こと

和田アキ子さんもいらっしゃる

大手事務所。

 

丸山さんは、

現在バラエティ番組中心に

タレント活動や

地方のサッカー教室などにも

行ったりしているようです。

 

バラエティ番組の出演は、

最低でもギャラは10万以上〜

と言われていますが、

テレビ番組には

そこまで頻繁に出演している印象は

ないですよね・・・

 

ですが、

ブログやサッカー教室など

地方のイベントへの出演なども考えると

最低でも月50万は

余裕で稼いでいそうな感じがします。

 

芸能人ですから、

月ごとに振れ幅はかなりあるでしょうが・・

サッカーのワールドカップや

オリンピックなどには

コメンテーターや解説者としても

引っ張りだこに

なるのではないでしょうか!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ