Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新幹線のセキュリティ強化を飛行機みたいにした方がいい?賛否意見は?

この記事は4分で読めます

私たちにとって

移動するのに身近な存在である

「新幹線」。

 

新幹線内で起こった事件をめぐり

新幹線のセキュリティも

飛行機なみに強化すべきではないか?!

という声も上がっているようです。

スポンサードリンク

安全神話崩壊!新幹線内での事件

9日午後9時50分ごろ、神奈川県内を走行中の東京発新大阪行きの東海道新幹線「のぞみ265号」(16両編成)内の男性乗客から「包丁を持った男がいる。1人がけがをしている」との110番があった。新幹線は緊急に小田原駅で停車し、駆けつけた県警小田原署の署員が、切りつけたとみられる男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。3人が刺されて小田原市内の病院に運ばれ、男性1人が首の右側を切られて死亡し、20代とみられる女性2人が頭や肩に重傷を負った。

引用:毎日新聞 2018年6月9日の記事

当日は日産スタジアムで

東方神起のコンサートがあったこともあり

東京発新大阪行きの最終新幹線は

女性客が多く、ほぼ満席状態。

事件当日は、12号車の乗客が

後ろの13号車に雪崩のように駆け込み

車内は大パニックだったそうです。

 

 

3年前にも新幹線で初めての事件が・・・

開業から半世紀、安全神話を誇る東海道新幹線で、車内に油がまかれ火が放たれた。神奈川県小田原市内で30日午前に緊急停止した「のぞみ225号」。何者かが1号車で頭から油をかぶり、焼身自殺を図ったという。車内には煙が充満。複数の乗客が巻き添えで負傷し、居合わせた人はツイッターに「死ぬかと思った」と書き込んだ。

引用:産経WEST 2015年6月30日の記事

気軽に乗れて安全な乗り物

というイメージが大きかっただけに

乗るのが怖い・・・

というネット上の声も沢山見受けれました。

 

事件を受けて、

新幹線のセキュリティについて

考える声が上がっているようです。

 

鉄道の警戒強化の現状は?

駅構内における警戒強化

  • 駅係員・ガードマンによる巡回警備
  • カメラによるモニタリング
  • 不審物等発見に係る協力要請
  • 中身が見える透明ゴミ箱

列車内における警戒強化

  • ガードマンによる列車内の巡回警戒
  • 乗務員による不審手荷物のチェック
  • 新幹線車内のゴミ箱の封鎖
  • 運転室の施錠
  • 不審物発見等に係る協力要請

出典:国土交通省|わが国における鉄道テロ対策の概要 

スポンサードリンク

新幹線に手荷物検査は必要?

Twitter上では、

飛行機の手荷物検査を

新幹線でも行うべきだ!

という声も上がっています。

 

では、手荷物検査は必要!

という声から見ていきましょう。

電車に乗っていても、

テロ対策強化中〜や

不審な荷物を見かけたらまず乗務員へ〜

というアナウンスをよく聞きますが、

東京オリンピックを控えているだけに

万が一何か起こってからでは遅い!

と考えている人も多いようですね。

全世界が注目する世界の祭典で

テロ事件が起こってしまったら、

安全な国と思われている日本のイメージや

セキュリティの甘さを露呈しかねないですね。

やはり何か起こってからは遅い…

事件を防げるのなら、やった方がいい!

という意見の人も多いようです。

 

 

では逆に手荷物検査は不要!

という意見も見ていきましょう。

手荷物検査をするとなると、

乗車までに時間がかかってしまったり、

駅員などの人員の確保、

列車の運行本数を減らす可能性など

考えられますよね。

反対派の多くは現実的にどうなの?!

という意見が多いみたいです。

 

今回は新幹線での事件でしたが、

在来線でも起こる可能性は

確かにありますからね。

 

ただ、中国やインドなどの新幹線(特急電車?)では

手荷物検査を導入しているようですが、

東海道新幹線より定員も少なく、

運行本数が少ないため実施できているみたいですね。

 

仮に新幹線で

手荷物検査を導入するとなると

確実に運行本数を

減らさざるを得ないのではないでしょうか。

 

セキュリティ強化になると運賃も上がる?

今回の事件を踏まえ、

オリンピックも控えている今、

鉄道会社などもセキュリティ強化に向けて

動かざるを得ない状況になるでしょう。

 

乗務員(車掌さん)を増やして

車内の見回り回数を増やすにしても、

手荷物検査を導入にしても、

金属探知機を導入するにしても、

大掛かりなセキュリティ強化となると

コストが莫大となって

運賃が上がるかもしれないですね。

 

東海道新幹線としては

利便性を損なう

という意見もあると思うけど

何かしらの強化は

しないといけないと思います。

 

 

安全な国といえど、

突然何が起こるかわかりませんからね^^;

私自身普段の生活でも

平和ボケだけはしないように

気をつけたいと思います(汗)

 

普通の駅構内でも

ながらスマホして電車から降りてくる人に

ぶつかられたことあるけど

あれも危険ですよねぇ〜^^;

 

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ